2016年02月28日

ヒプノセラピー(退行催眠)について

ヒプノセラピー(退行催眠・催眠療法)について




未来旅行セラピー.jpg
ヒプノセラピーとは、退行催眠療法と呼ばれる心理療法のひとつです。

頭がリラックスした、変性意識状態(寝ている時と目覚めている時の中間のような状態)で、年齢を退行して子供の頃に戻ったり、現世を越えて、前世にいったりするセラピーです。

リラックスしていただくための、言葉による誘導(瞑想のような感じ)を行なっていきますので、ご自身でて子供の頃や過去生を体験していただくセラピーです。







ヒプノセラピーメニューは2つ。
●幼児期退行(インナーチャイルド)
 ご自分のなかの傷ついてしまった子供時代に戻って、その傷を癒していきます。

●過去生退行(前世療法)
 生まれ変わりがあるとするならば、現世で抱えている問題が、過去生から持ち込んでしまっている場合もあります。過去生にもどって、その原因を見つけて癒していきます。

催眠、というと催眠術とか催眠ショーのような、操られるのではないか?という不安をお持ちの方もいらっしゃるかもしれません。

催眠状態といっても、ご自分の意識は割とはっきりしていますので、操るようなことはできないんのですが、不安の強い方のお申し込みはご遠慮くださいね。

また、妊娠中の方、精神的に不安定でお薬を飲まれていたり、通院中の方もお受けできませんので、ご了承ください。

料金は
120分16,000円 
事前カウンセリング+催眠療法の説明+簡単な年齢退行(暗示テスト)+インナーチャイルド療法または過去生回帰

お問合せ、お申し込みはメールで
momopi_tomoko@yahoo.co.jp








posted by Lacachette at 10:58| Comment(0) | ヒプノセラピー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。